看板の無いバイク屋です


by bike_about

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

整備・カスタマイズ
ガレージ作り
軽トラ
よもやま話

最新の記事

ラジオフライヤーのチューブを..
at 2015-04-04 18:03
エストレヤを快適に
at 2013-08-31 10:53
Red Bull X-Fig..
at 2013-06-03 13:39
いよいよ明日Red Bull..
at 2013-05-31 16:25
W650の話
at 2013-05-29 14:56

以前の記事

2015年 04月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

タグ

(20)
(16)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

2012鈴鹿8耐

先日お話しした2001年・無謀な8耐観戦から11年後の今年2012年に久しぶりに鈴鹿に8耐観戦に行ってきました。



イベントブースには2001年の優勝車honda VTR1000SPWも実車が展示してあり、無謀な8耐観戦当時の記憶が蘇ります。


a0276023_13425468.jpg



a0276023_13441346.jpg



a0276023_1343189.jpg



a0276023_23314418.jpg



a0276023_1345683.jpg


今や『リビング・レジェンド』のバレンティーノ・ロッシ選手のTHE DOCTORステッカーです。
当時から規格外のライダーでしたが今でも現役でロードレース界に君臨しているのはすごいことですね。







さて昨日の決勝レースの結果はみなさんご存知の通り上位チームの転落もありますがTSR(F.C.C. TSR Honda)が2年連続の優勝となり、おじさんチームの(失礼)レース巧者ぶりがすばらしかったです。



a0276023_1233445.jpg



実は私は日曜に惜しくも予定があり、土曜の前夜祭まで8耐を観戦してきました。
よって決勝レースはUstreamを見て脳内妄想観戦でしたが。

土曜日のレース前のインタビューでは人がいっぱいでした。



a0276023_12532332.jpg










土曜日のハイライトはやはり8耐の最終予選となるトップ10トライアルでした。
上位10チームが一台ずつ走り、決勝のグリッドを決めるためのタイムアタックをするのです。
なんと最後のほうでものすごいタイムが出ていました。
MONSTER ENERGY YAMAHA - YARTの中須賀克行選手です。



a0276023_13253435.jpg




いやー、すごかったです。清成選手が出した2分7秒台のトップタイムを各区間ごとに更新して興奮は最高潮。6秒台のタイムはすごいです。(残念ながら決勝レースでは転倒リタイアでした。)



a0276023_13334599.jpg





今年も熱いレースをありがとうございました。来年も期待しております。
[PR]
by bike_about | 2012-07-30 14:00 | よもやま話