看板の無いバイク屋です


by bike_about

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

整備・カスタマイズ
ガレージ作り
軽トラ
よもやま話

最新の記事

ラジオフライヤーのチューブを..
at 2015-04-04 18:03
エストレヤを快適に
at 2013-08-31 10:53
Red Bull X-Fig..
at 2013-06-03 13:39
いよいよ明日Red Bull..
at 2013-05-31 16:25
W650の話
at 2013-05-29 14:56

以前の記事

2015年 04月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

タグ

(20)
(16)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

カテゴリ:軽トラ( 8 )

軽トラ キャリイDD51T メンテナンス

先日のラジオフライヤーに続きまたまたメンテナンス
今度は「荷物を運ぶ」「タイヤは4つ」という点ではラジオフライヤーと似ているマイ軽トラです




a0276023_15355351.jpg






何しろ10年以上前のオンボロ軽トラですのでやらなきゃいけない整備はまあまああります
実は3月の時点でいろいろ怪しい箇所が見つかったのですが仕事が忙しくて後回し・・・



今回やったのは
ブレーキパッドの交換とドライブシャフトブーツの交換です
だんだんブレーキを踏んだときの音が嫌な感じになってきました


交換の手順は割愛しますがせっかくなので比較写真を



使用済

a0276023_1539160.jpg






新品

a0276023_15393830.jpg





思ったよりまだ減りきっていたわけではなかったのですがやっぱり安心感が違います
減ったブレーキのせいでディスクローターまで攻撃してしまうという心配から開放(笑)

ひび割れて中のグリスを飛び散らせていたドライブシャフトブーツもグロテスクなので写真は無し(笑)





地味なメンテナンスはそろそろ終わり
ムフフな計画をこっそり暖めています










チラッ!!



a0276023_15532992.jpg




お楽しみに~
[PR]
by bike_about | 2013-05-24 15:54 | 軽トラ

軽トラ キャリイDC51T スタッドレスタイヤ装着

ずーっと欲しかったマイ軽トラを手に入れて大満足なのですが
容赦なく冬の足音は近づいてきます



ここ金沢で暮らす以上は冬にスタッドレスタイヤは欠かせません



さてどうしようと思っていたところに近くのタイヤ屋さんのDMが家に舞い込んできたので早速見積もりに
「ホイール+スタッドレスタイヤ+取り付け工賃の合計で33000円です~」
「今日決めてくれるなら30000円にします!」
といきなりがっつかれましたが検討しますの一言で無事帰宅(笑)




そもそも、こんなダサい鉄ホイールとはいつかはおさらばしたい!(軽トラのくせに)
カッコいいアルミホイールの妄想だけは人一倍!(先立つ物が無いだけ)
これでスタッドレス用のホイール一式用意すると永久にアルミは遠のく・・・と危機感を感じ
「春までにアルミ購入費用を絶対に工面する」
という決断とともにタイヤ屋さんにそのままお願いするのは却下しました




ここからいきなり節約モードに入ります
安く買えるところを探して後先考えずにポチりました










で、やってきました
a0276023_26934.jpg






ここまで節約しちゃうともう組み替えまで節約したくなります。
自分でこつこつ一本ずつタイヤレバーで手組みしようかなとも思ったのですが
ここは職場の設備をを使わせてもらうことにしました



まずはジャッキアップしてタイヤを外します


a0276023_215106.jpg



そしてタイヤを組み替えます
これがタイヤチェンジャーです


a0276023_2165132.jpg



鼻歌交じりで組み替えしているときに問題発生
タイヤのビードがなかなか上がらない・・・


a0276023_2191888.jpg



▲いろいろ苦戦している図
途中でコツがつかめましたが30分くらいはロスしました



何はともあれ無事完成




▼before
a0276023_2232912.jpg

▼after
a0276023_2235675.jpg






▼before
a0276023_2243098.jpg

▼after
a0276023_224537.jpg




こうやって写真に撮ると全然違いが伝わらない・・・
実際に見ると結構変わった感じがあるのですが

さて、これで雪も安心
それと春までに楽しみが一つ増えましたね
あ、お金も貯めなきゃ・・・
[PR]
by bike_about | 2012-11-16 16:44 | 軽トラ

キャリイDC51T 車高短ローダウン状態でバイク積んでみました

先日思い切って車高を落としてローダウン軽トラに変身したMY軽トラ。2インチ(約50mm)ダウンです。



a0276023_14481259.jpg




乗り心地はかなりハードになり、20km以上の長距離運転は覚悟が必要です。


荷台の高さを低くしてバイクを積みやすくするために車高を落としたのですが、どうしてもサスペンションストロークが減るので重量物の積載時は気を使います。(・・・本末転倒な気がしますね)


でもどれくらい落としたら支障があるかなんてやってみなきゃ分かりません。
ダメなら戻せば良いのです。
というわけでとりあえず原付2台積んでみました(約140kgです)



a0276023_1457243.jpg





a0276023_0144966.jpg




タイヤとフェンダーの隙間はまだ余裕があるのですが



a0276023_016198.jpg





問題はこれです。静止状態でもラバーのストッパーがもう少しで当たりそうです。
ちょっと段差あるとすぐにゴツゴツきます。
解決法としては銀色の追加したブロックを薄くしてダウン量を減らすか、フレーム側であるストッパーを加工するか(そんな事できるのか?)




a0276023_14584045.jpg





モトクロッサー2台積載+モトクロス装備満載の場合は(250kgくらいでしょうか)



a0276023_1440568.jpg




こんな感じです。
あまり変化が無いように見えますが確実に乗り味はスーパーハードになりました。
ちょっと気分が悪いときに乗ると吐き気を催しそうなくらい、内臓にズドンときます。


このハードな乗り心地にあわせて体を鍛えるか、またはあきらめて引き下がるか(ノーマルに戻す)。
ただいま思案中です。
低さと乗り心地を両立できれば言う事はないのですが。
[PR]
by bike_about | 2012-09-21 19:59 | 軽トラ

軽トラカスタマイズ・ローダウン編【丸目キャリイDC51T】

今年の6月に導入してから海へ山へバイクを載せて大活躍のマイ軽トラ


a0276023_18483542.jpg




そろそろイジりたい病が発動してまいりました・・・
いろいろな計画があるのですが今回は見た目と機能性を高めるための車高落としです。

白状するといろいろ自分で少しずつカスタマイズする予定だったのですがいろんなことに時間をとられて結局何も進まず・・・。ここらで気合を入れなおすためにプロの力を借りたわけです。

今回やっていただいたのはこの車を買ったお店のガレージSMCです。
店長の堀川さんはとても気さくな良い人で私はいつもここで長居をしてしまいます。スミマセン。



よく流通している2インチのローダウンです。
(なぜインチ表示なのか不明ですが約50mmダウンですね)
バイクを積む際に低ければ積みやすくなるのですが、あまり低くしすぎると重量車の荷重に対応できなくなります。重いバイクを積む予定ならやらないほうがいいカスタマイズですね。


サクッと完成写真を。


【前から】

施工前

a0276023_2121528.jpg



施工後

a0276023_2123864.jpg





【後ろから】


施工前

a0276023_2133615.jpg




施工後

a0276023_214967.jpg




【積載時の状態】

施工前

a0276023_20551867.jpg




施工後

a0276023_20554512.jpg






ラダーレールの角度がなだらかになり、低くなったのでバイクの積載性がUPしました。
(そのかわり乗り心地はdown)
エアロパーツも無し。ホイール・タイヤもノーマル状態ですがやはり低いとカッコイイです。
積み過ぎると底付きしそうですのでこれから見極めて行きたいと思います。

これからもゆっくりですが理想の軽トラに近づけていきます。



Thanks Garage SMC
[PR]
by bike_about | 2012-08-29 21:00 | 軽トラ

0泊3日弾丸ツアー(軽トラ漢旅)

翌日の約束のために夜のうちに軽トラで金沢を出発
一人旅に余計な付属品はいらない
体一つ車一つ



目的はあのバイク




夜出発する理由は2つ

・日中は暑い(エアコン無し)
・一般道がすいている(4速しかない軽トラに高速道路の選択肢は無し)

極めて現実的な理由
そこに幻想が入り込む余地は無い


金沢~福井で寄り道~滋賀~岐阜~愛知


順調に距離を稼ぐ軽トラ
だんだんシフトノブ・ステアリングホイールから伝わる感覚が研ぎ澄まされてゆく
呼吸が分かってきた





日付は変わり翌日
朝4時には愛知に到着
下調べしておいた健康ランドにて仮眠


a0276023_1810342.jpg




私はすでに18歳の時のような無鉄砲さは無い
そこに幻想が入り込む余地は(以下略)





リフレッシュして先方の指定した時間に到着
さあ、ご対面



a0276023_18121976.jpg





a0276023_18252599.jpg






ずっと欲しかったこのスタイル

以前からメールのやり取りをさせていただいていて車両の素性は大体把握済み
商談正立で車両を積み込む





このまま帰っても良いのだが、せっかく愛知まで来たので名古屋で暮らしているかつての同僚と落ち合う
偶然、この日は仕事が休みだった

彼もバイクばかだ。正確にはVTR250というバイクを愛するあまりに大金をつぎ込んでいる「バイクばか」
一時期、同じ職場で一緒に仕事をしていたことがある
そんな彼も今ではかの地の大型バイク用品店でかなりの活躍をするカリスマ販売員だ

翌日はまた企業戦士に戻る彼を夜遅くまで引き止めるわけには行かない
また近々会う事を約束し、私は名古屋を去った





そして、そのまま家路につく
あいにくの悪天候、エアコンレスの軽トラは容赦なく視界を奪う
もちろん健康ランドをリピートしたのは言うまでもない
そこに幻想が入り込(以下略)
余裕の体力を得た私は日付をまたいで無事帰宅



a0276023_1863831.jpg




充実した『大人の』0泊3日の弾丸ツアーであった
・・・1台多い気がしますが、気のせいです(笑)
[PR]
by bike_about | 2012-07-23 18:30 | 軽トラ

キャリイDC51T ストック状態の確認

先日からブログに書いておりましたおもちゃ軽トラが納車されました。
こだわって探した丸目のSUZUKI キャリイ(DC51T)はとても状態が良く、これから仕事に遊びに大活躍してくれそうです。
これでやっとバイク運べるぞー。vespaどこかに落ちてないかなー。

これからいろいろイジる前に、とりあえずノーマル状態の記念写真をしておきます。







a0276023_21105751.jpg








a0276023_21113187.jpg











がんばって撮ってもやっぱり軽トラは軽トラですね。
マジックは起こりませんでした。









a0276023_2147317.jpg

ザ・軽トラの似合う男










a0276023_205347.jpg

あれ?










a0276023_20532412.jpg

えへへ










a0276023_21124062.jpg

はしゃぎすぎました









別に「オンボロだからハンドル取れちゃったよ」というわけではございませんのでご安心を。
(ステアリング交換のために下見していただけですから)
これからのモディファイの計画で私の頭の中はパンパンです。
大人になってもおもちゃを与えられた子供のようにはしゃいでしまいます。
楽しいことになりそうです。








納車から数日乗っての感想です。


【幻の5速に入れようとしてしまう(笑)】
今の時代めったにお目にかかれない4速マニュアル車です。
快適に乗ろうと思うと必然的にスピードゆっくり。
ザ・安全運転!

【リヤタイヤがよく滑る】
空荷のときはゆっくり走りましょう。
4WDで走れば解決。

【エンジン異音無し・静か】
さすが走行距離2万キロ。エンジンの異音はほとんど無し。十分我慢できるレベルです。






おそらく最廉価グレードの車両なので余計な装備は一切無し(笑)
本当に潔いです。

・ハンドルはノンパワステ
・窓の開閉はハンドパワー
・エアコン無し
・AMラジオのみ・ドアスピーカー無し(音はデッキの小さいスピーカーから)
・ワイパーは間欠機能無し
・助手席ドアのキー無し(内側からのみかけられます)
・助手席ドアが開いてもルームランプ光らず(スイッチが無い)
・もちろんドリンクホルダー無し
・シガライターソケット無し





a0276023_21413552.jpg

細かいことは気にしない漢仕様です。
これを涼しい顔をして乗りまわすのが漢なのですよ。
[PR]
by bike_about | 2012-06-25 09:00 | 軽トラ

軽トラは丸目のキャリイ(DC51T)に決定!!

ずーっと考えて悶々としていた軽トラ選び。
とうとう決定しました。


冷静に考えたらいろんなリスクを考慮して新しい車から選ぶべきなんですけどね。
以前ブログに書いたとおりこだわって探しました。








a0276023_1032965.jpg

これだ!
この丸目!
SUZUKIのダサいエンブレムが泣かせる・・・







a0276023_10333041.jpg

びっくり、よく見たらツヤがある。
平成7年式の古い軽トラなのに驚異的です。
全体的に状態よさそうです。







a0276023_10371192.jpg

金沢の車屋さんのGarage SMCで探してもらいました。
堀川さんありがとうございます!





今は納車の整備中です。
外観はボロでもいいけど中身はしっかりとね。









こんな面白そうな使い方もいいね。
切り替えの4WDなので冬は雪上で遊べそう。なんてね。





Thanks Garage SMC
[PR]
by bike_about | 2012-06-08 17:00 | 軽トラ

軽トラ選び

突然ですが、これから仕事で遊びで?大活躍してもらう予定の軽トラックを選定中です。


現時点での条件は
1, かっこいい
2, 壊れにくいor壊れても簡単に直せる
3, バイクが積める
4, 値段が安い



1, かっこいい
丸目が好きです。
軽トラは愛嬌のある丸目の車種がかっこいいと思っています。
でも現行の新車では残念ながら丸目の車種はありません。
100万くらいかけてフェイスの改造をするのなら話しは別ですが・・・
よって中古車からの選択になってしまいますね。
「丸目 軽トラ」で検索すると、出てくる出てくるボロそうなかっこいい軽トラたち。
でもあまりに古すぎるのは却下です(旧車好きではないので)
どうせつるしの状態で乗るつもりは無いので多少ボロくてもカスタムのついでに直してしまえばいいので気が楽です。


2, 壊れにくいor壊れても簡単に直せる
エアコン、パワステ、オートマ、パワーウインドー、リモコンドアロック・・・
人間が楽をするための機能はこの際いらないってことにしておきましょう(→強がり)
その分軽くなるし、故障の心配も減るので(→強がり)
年式の古い中古車から選ばなければいけないので距離は少なければ少ないほど良いですね。
このくらいの年式だと軽トラ界ではキャブレターの車種になってくるらしいのでバイクしか整備したことの無い私としてはむしろ望むところですw


3, バイクが積める
バイクを積むために買うので当然です。
ただ荷台長が~とか全幅が~とかのこだわりは無いです。
でかいバイクを縦積みで2台・原付だったら横積みで3台いける普通の軽トラならぜんぜんOK。


4, 値段が安い
メインの車(Vitz)があるので2台目の車両になります。当然家計を圧迫してはいけません。
てゆうか丸目軽トラ探す時点で安いのしかないってゆう話しですが・・・。



候補はこの2台
ホンダ アクティ 昭和63年~平成1年
画像はホンダHPより借用させていただきました
a0276023_2053977.jpg


スズキ キャリイ 平成3年~平成8年
画像は誰かのブログより借用させていただきました
a0276023_20532478.jpg


どっちも古いー。
まあ比べるまでもなくキャリイのほうが中古車の台数が多そうです。
アクティのほうが目が離れていてとぼけた顔っぷりがツボなのですがエンジンが旧規格の550ccだしちょっと無理かなぁ。
キャリイは4速!まあ、ある意味楽かな(シフトチェンジ少なくて)








[PR]
by bike_about | 2012-05-26 16:20 | 軽トラ